なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

なのはな生協とは
なのはな生協は
食の安全・安心に
徹底的にこだわる生活協同組合です

 

千葉県中北西部、東京都東部地域で、安全・安心な食材を中心とした宅配事業を展開しています

 

生協ってみんな一緒じゃないの?
こういったお問い合わせをたくさんいただきます。

コンビニエンスストアと一言で言っても、色々な種類のお店があるのと同様に、
生協にも様々な種類の生協があります。
それぞれ各生協ごとにコンセプト(考え方)をかかげ、活動を行なっています。
品揃えや品数を充実させ、店舗を持つ生協や、配達手数料などを抑え、配達に力を入れている生協、様々な生協が存在します。

なのはな生協は設立以来、どこよりも食とくらしの安全にこだわり、国産であることを基本に、野菜の無農薬・減農薬、遺伝子組換えやポストハーベストなどに対しての厳しい独自基準を設け、活動の根幹として参りました。

また、原発事故以降、食品中の放射性物質含有量の独自基準も設定、自主検査体制を強化し、組合員の皆様が納得して購入していただける様、情報を公開しております。

「人の命と暮らしを守る」生協。それがなのはな生協の原点です。

line01

 

なのはな生協の目指すもの

なのはな生協では、食と農業は本来近い物でなければならないと考えます。

大切な生産者との二人三脚で活動してきたことが認められ、2003年には日本子孫基金の出版している、「食べたい安全」に紹介されるまでになりました。

なのはな生協は、食の安全を脅かすあらゆる脅威を排除し、生産者を守り、食(組合員)と農業(生産者)の架け橋であり続けることに、これからも積極的に取り組んでいきます。

line01

 

なのはな生協のあゆみです。

 

 

>>ページトップへ