なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

みみずの学校

きじ出現

5月18日に参加出来なかった生徒さん達が5月19日に作業を行いました。

帰り際、なんと、じゃが芋畑からきじのつがいが!

作業中はなりをひそめていたのです。

また次回もお会いしたいです。

第2回

5月18日に行われたみみずの学校2019第2回の様子です。


まずは草かき

大根の間引き

さつま芋の植え付け 校長先生の見本を見学し、

実践です。

ベビーリーフの収穫

玉ねぎの収穫

と盛りだくさんの内容でした。

快晴でとても気持ち良く作業がはかどりました。
昼食後は、先生方と交流会

すべて予定通りに完了しました。

みみずの学校だより No.1

みみずの学校だより No.1(2019.5.7)

レタス類はしっかりと根付き、カブ、ベビーリーフ、大根の芽が…

 

4月20日(土)みみずの学校で、各自の畑に植えたレタス類はしっかりと根付き、順調に育っていました。種を蒔いたベビーリーフ、カブ、みんなの畑の大根も元気に芽を出していました。次回、畑に来た時に確認してみてください。

5月作業の内容は、さつまいもの植え付け(みんなの畑)と草取りです。ベビーリーフの収穫です。

* 欠席の場合は、早めの連絡をお願いします。

連絡先 043(216)7087 なのはな生協

当日欠席の場合は、19日(日)に参加していただきます。

作業日     5月18日(土)
作業開始時間  10:00~
集合場所    みみずの会 集荷場(9時30分 受付)
持ち物     ハサミ(収穫用)、収穫袋1袋、飲み物、昼食、レジャーシート等

*4月の「農作業日誌」の提出をお願いします。

第一回

4月20日(土)に行われた みみずの学校2019第一回の様子です。

天気は快晴。とても過ごしやすい日です。

菅澤校長先生の挨拶から開始です。

講師の実演を見学

うねの作り方、マルチ(雑草除けシート)の張り方、

タネのまき方などを見学しました。

早速、持ち場へ移動して作業開始です。


形が出来てくると、ますます楽しくなります。

生長が楽しみです。

 


里芋植え付けの為の種芋を掘り出しました。

秋の収穫祭にむけて植え付けます。

作業は無事終了し、外でのランチタイムのあとは

講師の方々との交流タイム。

こどもたちの歓声に包まれた一日となりました。

畑準備

4月18日、いよいよ今週末に迫った「みみずの学校2019入学式」の準備のため、菅澤校長の畑に向かいました。

家族ごとの区画を整備し、

看板を設置し完了です。

入学式が楽しみです。

みみずの学校2019生徒募集

なのはな生協

※2019年度の募集は締め切りました。


【開校の目的】

・野菜作りを通じて安全・安心を実感する

・食べ物を大切する心を養う

・生産することの大変さと収穫の喜びを味わう

・生産者との信頼関係の大切さを学ぶ

・共同作業を通じ親子の絆を深める

・豊かな自然環境とその環境を守る大切さを実感する

学校所在地:成田市前林 大栄みみずの会

・作付けは…1家族約2坪
・里芋、さつま芋、落花生は共有の畑

入学資格=組合員の親子(原則として小学生以上、全3回ご家族での参加)

定員=17家族(定員オーバーの場合は抽選となります)

学費=1家族6,000円(収穫物はお持ち帰り)

 

授業内容(主な作業予定等)

4月20日(土)

入学式

入学式・畑作り・レタス類・ミニ白菜、コールラピ・里芋等の植え付け

ベビーリーフ・カブの種蒔き

5月18日(土)

作業

草取り・ベビーリーフの収穫・玉ねぎの収穫・大根の間引き

さつま芋の植付け

6月1日(土)

卒業式

卒業式・レタス類、ミニ白菜・コールラピ・カブの収穫

落花生の種まき・収穫した野菜のカレーが昼食

※里芋、さつまいも、落花生は秋に開催される「わくわく収穫体験」のものです。
みみずの学校の生徒が参加する場合は参加費が半額になります。

※現地集合、現地解散になります。時間は概ね10:00~14:00です。
※入学者には後日、詳しい資料をお届します。(締切 3月15日(金)まで)

お問合せ:なのはな生協 涌井(わくい)☏0120-910-871または☏043-216-7087