なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

エリア会活動

船橋中央エリア会2019/1/29

なのはな生協 船橋中央エリア会

非常時こそおいしい食事を!

災害時の不安な時でも、手作りでバランスの良い食事がさっと出てきたら、ほっとして元気がわきますよね♪
おうちにある缶詰、乾物、ジュースなどを使って、簡単でおいしい料理を作ってみませんか?
話題の‘ポリ袋料理’で温かいメニューも!

 

日 時 :2019年1月29日(火)10:00~12:00(9:45~受付開始)
会 場 :船橋中央公民館  実習室
定 員 :20名 定員を超えた場合は抽選とさせていただき、抽選に外れた方のみご連絡いたします。連絡がなければそのままおいでください。
参加費 :300円
保 育: 要予約1家族500円

申込締切 1月15日(火)
持ち物 :エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
問い合わせ先 :なのはな生協(担当:伊藤)
TEL:0120-910-871または043-216-7087

 

※申し込み後のキャンセルは早めにご連絡ください。
※メニューは都合により変更になる場合があります。

 

―お申し込みはこちらから―

お名前 (必須)

組合員番号(必須)

メールアドレス(必須)

当日のご連絡先 (必須)

ご参加人数・組合員〇名・組合員外〇名

保育希望

保育ありの場合、お子様のお名前と年齢

同行者のお名前等、連絡事項記入欄

内容をご確認の上チェックを入れてください

※お申込みに際しご提供いただきました個人情報は、当イベントのご案内にのみ使用いたします。

 

活動報告:松戸エリア会

なのはな生協 松戸エリア会

私市醸造 工場見学

11月27日、松戸エリア会でお酢の私市醸造さんに工場見学に行きました。場所は、鎌ケ谷市東道野辺です。予定人数よりも人数が集まり、なのはなの組合員の皆様の意識の高さを感じました。
最初に会議室で、会社の歴史、お酢の仕込み方法を教わりました。仕込み方法は、静置発酵法の大桶仕込みと通気発酵法のタンク仕込みがあります。


大桶仕込みは、昔から受け継がれてきたという伝統の酢酸菌を使い、2〜3ヶ月かけてゆっくり発酵します。
意外だったのは、夏と冬では、冬の方が外の乾燥が強いので、空気の循環が進み発酵が早いそうです。
気温だけではない、空気(酸素)の力も大切なんだと思いました。
タンク仕込みは、ドイツ生まれの近代的製法で、24時間という短時間で発酵します。
次に実際に工場内の見学では、部屋に入った途端にふわっと酢の香りに満たされました。
一般的なツンとした酢の感じと言うよりも木桶の優しさを感じました。
一人一人木桶にかかったはしごに登り、樽の中の酢を見ました。

樽の中に指を入れても酢酸菌のおかげで殺菌されるそうです。


寒さ対策のため、樽はゴザに巻かれ大切に育てられていました。

次にタンク仕込みを見にいくと、こちらは特殊な酢酸菌を使い24時間機械を動かして空気を入れ、酢酸菌とアルコールを混ぜます。
木桶作りは5%の酸度に比べ、タンク仕込みは20%の酸度のものが出来上がります。
味見もさせて貰いましたが、かなりの酸っぱさでした。
私市醸造では、伝統と近代を上手くブレンドし、それぞれの長所を生かしたこだわりの酢を作っていました。
なのはなの生協では食酢、りんご酢、マヨネーズを取り扱っています。
今後は、ぜひ使ってみたいと思いました。


日本で木桶作りがだんだんと廃れていく中、是非とも私市醸造さんに頑張って頂きたいと感じました。
担当者の方々、ありがとうございました。

活動報告:おゆみ野エリア会

なのはな生協 おゆみ野エリア会

 

ご自愛yoga

11月29日(木)鎌取コミュニティセンターにて、ご自愛yogaを開催しました。
参加者はスタッフ・理事含め23名でした。

ご自愛yogaとは、呼吸を体に通し、エネルギーを体の中で循環させることで体が整う、終わった後心地よくなるヨガです。
初めに、講師の吉田千秋先生から、無理をすると逆効果なので気持ちいいところでやることが大事、体を動かしながら自分の体の様子を観察し感覚を確かめる、呼吸を感じることで、外へ向いている意識を内に向ける、どれだけ意識を向けられるかが大事だという話があり、ヨガが始まりました。

足首、足の指、ふくらはぎ、ひざ、太ももと1つ1つ丁寧にじっくりほぐしていきます。広い会場に講師の優しい声だけが響き、体も心も癒されていく感じがしました。


時間をかけてほぐした後に、ヨガのポーズをいくつか行い、最後はシャバアーサナ。仰向けになり全身をリラックスさせました。ヨガの最中には、関節は寒さに弱いので膝をさすると良い、内腿は感情と繋がっているのでたたくと良い、足裏は体の反射躯なので毎日をたたくと良い、頑張らないでゆるめることも大事、など教えて頂きました。

ヨガのあとは、講師を囲んで車座になり、感想を頂きながら試食をして終了です。
試食品はココアケーキ、草加せんべい、ミニカップゼリー、大倉さんのリンゴジュースです。

参加者アンケートでは、
・とてもリラックス出来、自分自身を取り戻す貴重な時間となった。
・無理なく全身がほぐれて、気持ちも整う心地の良いヨガだった。
・子育て・仕事のことでイライラして重心がとても上がってきてしまっていたが、重心がしっかり落ち着き、心も落ち着いた。

というような声を多数頂きました。

吉田さんご自身も子育て中にヨガに行く時間が取れずにストレスを感じていた時期に、
日常の中にヨガを取り入れるだけでも十分と言われ、少しの間深く呼吸したり、意識を体に向けたりされたそうです。是非すぐにやってみたいと思いました。

活動報告:東部エリア会

なのはな生協 東部エリア会

 

「ナチュラル素材を使って、簡単おしゃれな壁飾りを作ろう!」

 
11月22日(木)ミレニアムセンター佐倉にて、東部エリア会「ナチュラル素材を使って、簡単おしゃれな壁飾りを作ろう!」を開催しました。

講師の東山早智子さんご指導の下、ドイツ語で「スワッグ」と呼ばれる壁飾りを作成しました。スワッグは、リースのように円形ではなく、葉を下向きに束ねて作ります。


壁飾りとして、リースはよくありますが、最近は、スワッグが人気だそうです。

スギやヒノキなどの針葉樹の葉を数種類と、トベラ(黄色い実)、モチの木の実(赤い実)、シャリンバイ(黒い実)を束ねて、松ぼっくり、綿の実、ヤシャブシを飾りにつけました。

まず、針葉樹の葉の裏表を確かめながら、長いものから順に重ねていきます。
シンメトリーでもアシンメトリーでもきれいです。
次に、赤、黄、黒の実を根元の方に束ねます。松ぼっくりは、針金で止めます。綿の実は、グルーガンで付けました。
最後に、クリスマス風に赤の毛糸やリボンをつけて、ヤシャブシを糸の先につけて完成です。

生の素材を使っているので、3週間くらいはきれいな緑のままだそうですが、ドライになってもきれいな素材を使っているので、飾りを変えてお正月飾りにも使えるそうです。
作業としては単純ですが、自然素材を使うので、きれいに見えるように束ねていくのに意外と時間がかかりました。皆さんそれぞれ
違う個性的なスワッグが完成。


ホームセンターでも材料が手に入るので、また違うスワッグを作りたいという方もいらっしゃいました。

ご参加くださった方々、ありがとうございました。

東部支部では、一緒に活動して下さるエリアスタッフを募集しています!
年に2~3回、エリア会を企画・運営し生協の商品や活動について話し合う場を設けています♪

ご興味のある方は生協までご連絡下さい

 

活動報告:千葉中央エリア会

なのはな生協 千葉中央エリア会

「家庭で使える♬カラーセラピー」

 
11月15日、蘇我コミュニティーセンターにて「家庭で使える♬カラーセラピー」講座が開催されました。
参加者はスタッフを含めて21名でした。
講師は出張型のメンタルサポートサロンを開業されている白川ゆい先生です。

カラーセラピーとは、色彩のもつ心理的効果を利用して、ストレスを軽くしたり自己洞察を深めたり
自分の感情をコントロールする術のことです。カウンセリング時の心理テストに使われることもあります。
売れない肉屋の外壁を、クリーム色から肉の色が映える緑色に塗り直したところ商売が繁盛したという
話があるように、人は情報の80%を視覚に頼っているそうです。
また、オーラやチャクラ(ヨガなどで使われるエネルギーが渦巻いている箇所)といったスピリチュアルな
面でも色は様々に解釈され使用されています。

では、さっそく塗り絵をして色の意味や何を表しているのかを見て行きましょう!

これは、私の隣にいたスタッフSさんの塗り絵です。
女性は淡いトーンで、男性はメリハリの効いた配色ですね。
そして、私のはこちら。何も考えず、直感のまま塗っていきました。
こんなに集中して塗り絵をするのは何年ぶりでしょう〜。
同じ絵を塗っても、人によって捉え方は様々でおもしろいですね。
この塗り絵から夫婦関係や自分自身の気持の現れを読み解けるそうです。
先生に一人ずつコメントをもらいましたが、それがまた的確に今の状態・心理を表していると評判でした。
ちなみに私の塗り絵ですが、服に模様を入れていたり、鞄の留め口やベルトを足していて
「石橋を叩いて渡るタイプ」とのことでした。また、顔の向きにも注目。。男性は女性を見ているのに、
女性は正面を見つめている。。。最近会話が少ないということかなあ。

塗り絵のあとは、色の意味や家庭でできるカラーセラピーについて教えてもらいました。
落ち込んでいてるときに赤色を使った料理をすると元気が出てくるかもしれません。
第一印象で相手に与える印象を変えられるので、親しみやすさをアピールしたければ
オレンジ色を取り入れるのも手です。家族にも応用できて、小さい子どもはお絵かきに気持が現れていたり、
大きい子どもや夫だと持ち物の色などでどんな気分なのか考えることもできるとのことでした。

参加者の方からは、
⭐︎色で生活にハリが出たり、気分が楽しく過ごせるのは手軽なので今後取り入れたい。
⭐︎色にも意味があり、生活の中に取り入れることができるということに大きな発見があった。
自分を知ることにも使えるとは、すごい話を聞くことができてよかった。
といった声がありました。みなさん、手軽に生活に取り入れられることに魅力を感じられたようです。
今回の試食はカスタードクリームブッセと草加せんべい(のり)とみんなのお茶を用意しました。
ブッセは思ったよりも大きく食べ応えがあり、クリームがさっぱりしていました。
草加せんべいはうちでは定番のおやつです♩1歳の子も大好きです。

はるばる遠いところから講師に来てくださった白川さん、一人ひとりに丁寧なアドバイスを
ありがとうございました!

千葉中央エリア会では来年2〜3月にもエリア会を企画していますので、
みなさんふるってご応募ください。よろしくお願いします!!

大野エリア会2018/12/10

なのはな生協 大野エリア会

❝You are what You eat❞ ~あなたは、あなたが食べたもので出来ている~

ミンスパイはイギリスのクリスマスの伝統のお菓子です。
「ミンス」とはみじん切りという意味で、昔はひき肉を入れていたそうですが、今はドライフルーツとナッツを刻んで詰めたものを言います。
今回は小麦粉ではなく米粉。
いつもと一味違うクリスマスはいかがですか?
持ち寄りにも食べやすい大きさ。
この機会に是非参加してみてください。

講師 奥山(おくやま) 恭代(やすよ) プロフィール

幼少期より食べ物の真実に目を向け続け、料理ばかりしている内に知識・技術を身に着ける。
長期海外在住後、旧シャロムヒュッテ(自然農やマクロビオティックを提唱するペンション)にてシェフとして数年働く。
現在は横浜の実家に戻り、暇さえあれば山に行き、山菜・キノコなど食材探しに夢中。

1つはその場で召し上がり、残りはお持ち帰りO K ♪

日 時 12月10日(月)10時~12時
場 所 大野公民館
参加費 1000円
保 育 1人500円(2人目以降無料)
持ち物 台拭き・布巾・三角巾・エプロン・持ち帰り容器
定 員 16名(申込多数の場合は抽選となりますが、連絡がない場合は参加できます。)

申込み締切日 11月26日(月)
お問い合わせ 0120-910-871 043-216-7087 (伊藤)

 

 

 

おゆみ野エリア会2018/11/29

なのはな生協 おゆみ野エリア会

yogaが初めての方でも、身体が硬いと思っている方も大丈夫。
ご自愛yogaは、身体の末端からほぐすことから始まります。
ポーズは参加者の皆さんに合わせて組み立てていきます。
呼吸とともに、ご自身と対話する時間を一緒に味わいましょう。

 

日 時:2018年11月29日(木)11時~12時45分 (10時50分受付開始)
場 所:鎌取コミュニティセンター3階多目的ホール(地図) 
(予約団体名は「ミントクラブ」です)
参加費:300円
持ち物:ヨガマットまたはバスタオル、飲み物、動きやすい服装
保 育:500円、2人目以降無料
試食品:ココアケーキ、草加せんべいのり、ミニカップゼリー、大倉さんのりんごジュース ※当日変更になる場合があります。

申込み締切:11/16(金)

【講師】吉田千秋さん
友永ヨーガ学院第10期指導者養成コース修了。
ゆったりとした動きで、身体の末端から深層からほぐし、流れをよくしたうえでアーサナ(ポーズ)に入る「友永メソッド」を千葉に広めるべく活動を開始。
深いリラックスを得ながら体幹をも養うことができる誘導を行う。

 

※問合せ先 0120-910-871または043-216-7087(担当・伊藤)

 

松戸エリア会2018/11/27

なのはな生協 松戸エリア会

 

身近な調味料、酢。
いったいどんな場所でどのように造られているの?
個人では、なかなか行けないキサイチさんの工場を見学してみませんか?
※工場見学のため お子様の参加はできません。

私市醸造ホームページより

お酢とご自慢レシピのおみやけつき❢

日 時 11月27日(火)10:00~12:00
場 所 私市醸造株式会社 本社工場(鎌ヶ谷市東道野辺6-7-45)地図※駐車場はありません。
参加費 無料
定 員 16名(連絡がない場合は参加できます)
服 装 動きやすいもの(ヒール・ミニスカートは不可)
締 切 11月12日(月)

問い合わせ 0120-910-871 043-216-7087 なのはな生協 伊藤

集合場所(今回の集合場所は3ヵ所となりますお間違えないようお願いします)
現 地 9:45
新京成 鎌ヶ谷大仏駅改札 9:10
J R 船橋駅みどりの窓口前 9:05
★時間厳守でお願いします。
②③は集合後、路線バスで工場へ向かいます。

 

 

 

東部エリア会2018/11/22

なのはな生協 東部エリア会

 

生のユーカリやドライ素材を使って、クリスマスの雰囲気を感じる素敵なスワッグを作ってみませんか?
「スワッグ」はドイツ語で「壁飾り」という意味で、フラワーのブーケを逆さにして飾ったもののことです。
できあがりは45cm前後の縦長な感じになります。
講師は『Flower&Herb Broom香房』主宰の東山早智子先生です。
(http://www.broomkoubou.com/)

日 時 11月22日(木)10:30~12:00(10:15受付開始)
場 所 ミレニアムセンター佐倉4階 会議室4(地図)
参加費 1000円(材料費込)
定 員 15名(お申込み多数の場合は抽選となります。抽選に漏れた方のみご連絡します。連絡がない場合はそのままお越しください。)
持ち物 エプロン、花ばさみか工作用のはさみ、作ったスワッグを持ち帰る袋
保 育 1人500円(2人目以降無料)※要予約
締 切 11月8日(木)
お問い合わせ 0120-910-871または043-216-7087(担当/伊藤)

 

 

 

真間・国分エリア会2018/11/20

なのはな生協 真間・国分エリア会

 

日 時:2018年11月20日(火)10:00~12:00

会 場:市川男女共同参画センター5F調理室 地図

参加費:大人1名300円

保 育:1名500円要予約

定 員:20名

持ち物:エプロン 三角巾 ふきん 台ふきん

 

メニュー
ヒレ味噌漬、大根ステーキ(バルサミコ酢味)
人参ラペ(こうじを使用予定)、簡単ピクルス
白神ソフトフランス、甘酒プリン(砂糖不使用)
井筒ワイン

 

講 師:神田ともみ(やさしいくらし主催)

問い合せ:0120-910-871 043-216-7087(伊藤)

締 切:2018年11月9日(金)

※応募者多数の場合は抽選となります。連絡がないときはそのままご参加ください。