なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

福島の子ども達にクリスマスプレゼントを

福島の子ども達にクリスマスプレゼントを

なのはな生協
福島子ども支援募金

福島の子ども達にクリスマスプレゼントを

 

日頃より、生協の活動にご協力いただき、ありがとうございます。
生協では原発事故以降、組合員、生産者の皆様に協力していただきながら福島県郡山市の「なごみ保育園」「梅の木保育園」に毎週野菜を届けています。
そして、年に数回、保育園を訪問し交流をしています。
今年は7月に年長さん13名と先生5名を千葉に招待し、スイカや空芯菜などの収穫体験をしました。
保育園では未だに思う存分に土いじりがさせられない状況が続いている中で、
土に思いっきり触れ、笑顔で歓声を上げながら楽しんでいる園児たちの姿にこちらの方が元気をもらいました。

園児から「楽しかったよ~」「福島に遊びに来てね!」との言葉を、先生からは「おかげで子ども達は元気に暮らしています。
なのはな生協さんとは原発事故が繋いだ絆ですが、この絆をいつまでも大切にしたい」と感謝の言葉をいただいています。

昨年の様子

毎年恒例のクリスマス訪問を今年もします
今年も12月に福島の2つの保育園に訪問しクリスマスプレゼントを届けにいきます。
プレゼントはもちろん生協のお菓子。
園児のみんなもサンタとトナカイが来るのを楽しみにしています。


2011年から始まった福島の子どもたちへの支援募金は
毎週野菜を届ける活動やクリスマス訪問、千葉へ招待するために使わせていただいております。
なのはな生協では、この活動を今後も継続したいと考えています。

組合員の皆様のご協力をお願い致します
現在、福島こども支援募金の残金は17万112円となりました。
保育園訪問や毎週野菜を届ける活動の継続のため、引き続き皆様のご協力をお願い致します。

福島こども支援募金(通年受付)
000888 1口  100円
※お一人様何口でも結構です。
よろしくお願いいたします。

« »