なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

有機肥料成分偽装問題に関するお知らせ

有機肥料成分偽装問題に関するお知らせ

2015年11月9日
なのはな生活協同組合

 

有機肥料成分偽装問題に関するお知らせ

 

日頃よりなのはな生協をご利用いただきありがとうございます。

先日、全国農業協同組合連合会秋田県本部より太平物産製造の肥料の成分が、有機農産物JAS規格に合致しないものであるとの報道がありました。

なのはな生協で取り扱っています商品の中で、『有機中粒納豆 日本の農【みのり】(たれ・からし付) 30g×2P』に使用している有機大豆を栽培している生産者がこの肥料を使用していた事が分かり、事実関係がはっきりするまで販売を一時中止すると、製造者の(株)登喜和食品より報告を受けましたので、今週配達分(11月2回)から供給を中止させていただきます。

平成26年産と平成27年産の大豆については違反肥料の使用が確認されたのですが、現在、納豆の製造に使用している平成25年産の大豆で、その肥料が使用されていたかはまだ分からない状況です。

情報が錯綜しており、事実関係がまだ十分に把握できない状況です。情報がまとまり次第、改めてご報告させていただきます。

現在、その他の商品につきましては、報告は受けておりませんが、引き続き調査を行っていく予定です。

尚、使用している肥料は、有機JAS規格を満たしていないものの、有害な成分ではないので人体に影響を及ぼす事はなく、この肥料を使用して栽培した農産物の安全性には問題がないと報告を受けております。

この度は多大なご迷惑をお掛けする事になり、誠に申し訳ございません。

 

>>全国農業協同組合連合会(JA全農)プレスリリース(2015年11月5日)>>PDFで開きます。

 

 

 

 

« »