なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

フードドライブキャンペーンに取り組みます

フードドライブキャンペーンに取り組みます

なのはな生協

フードドライブキャンペーン
に取り組みます
キックオフイベント参加者募集

フードバンクちばと県内生協(コープみらい、パルシステム千葉、生活クラブ、なのはな生協、千葉県生協連)は、今年も連携してフードドライブキャンペーンに取り組むことになりました。
この機会に日本が抱える食品ロスや貧困・格差問題に関心を持ち、できることから始めてみませんか。

 

 

キックオフイベント

(1)日時:2018年8月31日(金)午前10時~12時

(2)会場:船橋市勤労市民センター

(3)内容
9:30 開場
10:00 開会あいさつ
10:02 キャンペーン主旨説明
10:07 キックオフセレモニー各生協代表者
10:15 フードバンクちば活動紹介
10:30 講演会「からっぽの冷蔵庫~子どもの貧困とフードバンク~」講師 米山けい子
11:30 質疑
11:40 閉会:会場片付け

(4)参加生協:生活協同組合コープみらい、生活協同組合パルシステム千葉、なのはな生活協同組合、生活クラブ生活協同組合、千葉県生活協同組合連合会

(5)参加費 :無料(参加者には食品の持ち寄りフードドライブを行ない、受付で回収します。)

勤労市民センター地図

講師 プロフィール

米山けい子

認定NPO法人フードバンク山梨 理事長
全国フードバンク推進協議会 代表
「広がれ、こども食堂の輪!」実行委員会 相談役

[略歴]

2008年 7月 生活協同組合パルシステム山梨理事長を退任
2008年10月 フードバンク山梨を設立。山梨モデルとして行政との協働で「食のセーフティネット事業」を展開中
2015年 8月 全国初の「フードバンクこども支援プロジェクト」を実施
2015年11月 全国フードバンク推進協議会代表に就任
2016年 5月 「子どもの貧困対策連携協定」を中央市、中央市教育委員会と締結し学校との連携を開始。
2017年 7月 6市目となる大月市と締結。

[受賞歴]

2014年 1回食品産業もったいない大賞審査委員会委員長賞受賞

2016年 関東商工会議所連合会長表彰(ベスト・アクション表彰)
あしたのまち・くらしづくり活動賞 振興奨励賞受賞
2016年度グッドデザイン賞受賞
第22回NHK 関東甲信越 地域放送文化賞受賞

2017年 第2回賀川豊彦賞受賞

[メディア掲載]

NHK「クローズアップ現代」、「NHKスペシャル」、日本テレビ「NEWS ZERO」、朝日新聞をはじめとする全国紙など

 

フードバンクとは
品質に問題がないのに廃棄せざるをえない食品を、企業・団体・個人から寄付してもらった食品を、必要としている方に食品を無償でお届けする活動です。

 

フードドライブとは
家庭で余っている食べ物を持ち寄り、フードバンクを通じて地域の福祉団体や施設などに寄付する活動です。皆さんの家庭から集まった食品によって、食べる歓びや社会とのつながり、安心を届けることができます。
なのはな生協では、フードドライブキャンペーンを9月に予定しております。

 

【お持ち寄りいただきたい食品】

穀類(お米・麺類・小麦粉等)乾物(のり・豆等)/調味料各種、食用油/インスタント食品・レトルト食品/飲料(ジュース・コーヒー・お茶等)

【注意点】
①賞味期限が明記され、かつ2ヵ月以上あるもの
②常温で保存が可能なもの
③未開封のもの
④破損で中身が出ていないもの
⑤お米は平成28、29年度産(玄米可)
⑥アルコール類は不可

お問い合わせ:0120-910-871携帯からは043-216-7087(担当:わくい)

【キックオフイベントお申し込みはこちらから】

お名前(必須)

組合員番号(必須)

メールアドレス(必須)

当日のご連絡先 (必須)

ご参加人数

同行者のお名前 等、連絡事項記入欄

内容をご確認の上チェックを入れてください

※ご記入いただいた個人情報は、お申込みのイベントに関連した連絡にのみ使用いたします。

« »