なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

高知米だより

高知米だより

高知県産こしひかりの生産者から米だよりが送られてきましたので紹介します。

 

無事にコシヒカリの収穫が始まりました
今のところ品質も収量もよさそうです

7月の終わりに台風12号が瀬戸内海を東から西に横断しました。
これまでの常識を超えたコースで、高知にもどんな影響があるのか大変心配しましたが、終わってみれば拍子抜けするほど雨も風も大したことありませんでした。
稲の倒伏などの被害も無くて本当に良かったです。
今年は生育が早めに進んでいたこともあり、田んぼが乾いた8/1ごろから、田植えの早かったコシヒカリの稲刈りが始まりました。

前回のコメ便り以降の南国市後免の気象データを見てみると

ずっと晴天が続いていたこともあり日照時間も多かったのですが気温も高かったです。
すでに新米の入荷も始まっていますが、心配されていた高温障害による乳白粒の発生も今のところ少なく、粒が張って充実した玄米に仕上がっています。
これから本格的に収穫の始まる高知の新米を今シーズンもよろしくお願いします。

 

【8/6 香南市の村上信一郎さんが無農薬コシヒカリの収穫】
「今年はきれいに登熟が進んで熟れているなあ」とのこと

 

【8/6 香南市の富家ライスファミリー 公文さんのコシヒカリ】
きれいに登熟進んでいます。収穫を待つばかりです。
止め葉はまだ生きていて光合成してくれてます

 

【8/6 香南市の富家ライスファミリー すでに稲刈りの終わったコシヒカリの田んぼ】
台風12号の雨が上がって田んぼが乾いた8/2ごろから収穫始まりました

« »