なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

米作り 北と南

米作り 北と南

高知県産コシヒカリの生育状況の画像が送られてきました。4月の田植え後から5月までは平年よりやや低い気温だった事もあり、生長はゆっくりだったようですが、5月に入り分けつ(稲が株わかれをして本数が増えること)が一気に進んだとの事。

南国市の西村さんの無農薬コシヒカリです。

香南市の富家ライスファミリーの減農薬(除草剤1回のみ使用)コシヒカリです。

まもなく四国は梅雨入り。稲の更なる生長に欠かせない季節です。

 

 

 

こちらはさゆり米の産地、福島県喜多方市熱塩加納町の田んぼの現在です。

田植えは例年より5日程度遅い5月20日頃からになるそうです。

育苗は順調との事。

露地育苗は原さんの苗です。

南の生産者さんも北の生産者さんも米づくりに手抜きはありません。細やかな管理をかかさず、美味しいお米作りに励んでいます。

なのはな生協では、明日「田植え体験」が開催されます。

大人も子どもも泥んこの笑顔。楽しみです!

 

 

« »