なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

活動報告:千葉中央エリア会

活動報告:千葉中央エリア会

なのはな生協 千葉中央エリア会

 

「グルテンフリー クリスマスメニュー講座」

11月28日(火)、蘇我コミュニティセンターで『グルテンフリー クリスマスメニュー講座』を開催しました。

講師は、佐藤なつみ先生です。

佐藤先生は、「〝みんな〟が食べられるように」と、小麦、卵、乳製品不使用の体に優しい焼き菓子を『minna』の屋号でカフェやイベントで販売されています。
今回は「グルテンフリー」(グルテンとは、小麦などに含まれるたんぱく質)のメニューということで、小麦粉を使わずに作れるクリスマス向けの素敵なメニューを教えてくださいました。

まず、佐藤先生にデモンストレーションで作り方を説明していただきました。
佐藤先生の説明はとてもわかりやすく、またお人柄がにじみ出た穏やかな語り口で、和やかな雰囲気で進んでいきます。

今回はクリスマス向けのメニュー
*きのこクリームライス
*ポテサラツリー
*残り野菜deおいしいコンソメスープ
*もっちりロールケーキ
を作りました。

クリスマスメニューということで、普段より豪華な食材を使うのかな…?と思いきや、

ご覧の通り、馴染みのある食材がほとんどです!これが、どのようにお料理に変身するのでしょうか??

「きのこクリームライス」は重ね煮で作りました。豆乳と米粉でとろみをつけ、油も使わずヘルシー!
「ポテサラツリー」は、ポテトサラダを円すい型に整え、みじん切りにしたパセリを散らし、茹でて星型に抜いた人参をてっぺんに飾ります。ミニクリスマスツリーの可愛いポテサラの出来上がり!
「コンソメスープ」は玉ねぎや型抜きした残りの人参など、あり合わせの野菜を活用して作りました。野菜を小さなサイコロ型に切るのがオシャレに見せるポイントです。

そしていよいよ、デザートの「もっちりロールケーキ」を巻いていきます。
生地は米粉でできています。焼き上がりは小麦粉のものと違って弾力があります。生地の上に豆腐クリームを塗り広げ、ジャムを置いて巻いていきます。さぁ、上手く巻けるでしょうか?!
最初は佐藤先生がお手本を見せてくださったのですが、参加者の方にもチャレンジしていただきました!巻いた後、冷蔵庫でよく冷やすとより美味しくなるそうです。

完成です!

あの庶民的な(?!)材料から作られたとは思えない、素敵なお料理が出来上がりました!!

クリームライスは思った以上に濃厚なお味で、男性も喜ぶのではないでしょうか?
ポテサラツリーはとっても可愛くて、お子様が喜ぶこと間違いなしです!
コンソメスープも野菜の甘みがよく出ていて、しみじみとした美味しさです。
そして、お待ちかねのロールケーキのお味は…??一口食べてその美味しさに驚きです!米粉でできた生地は本当にもちもちで、噛みしめるほどに味わい深い美味しさが口の中に広がっていきます。豆腐クリームとジャムのほどよい甘さと相性抜群でした!

参加者の方のアンケートには、
「簡単だけど見た目がオシャレ」
「ボリュームがあったので食べ盛りの息子にも良い」
「グルテンフリー、体に優しい食品のレシピを教えてもらえてうれしいです」
「こんなに簡単で、クリスマスが華やかになるのはすごく得した気分です」
「米粉のロールケーキもしっとりもちもちですごくおいしかったです」
「本当においしかったです。感動です!簡単なのに味わい深く、家で再現します」
などの感想が寄せられました。

クリスマスメニューというと、いつもより張り切ってがんばってしまい、作り終えるとヘトヘト…なんてこともあるかと思いますが、佐藤先生のお料理は参加者の方の感想にもある通り、「簡単」「美味しい」「ヘルシー」しかも「おしゃれ」!!
小麦アレルギーの方もそうでない方も皆さん大満足のお料理教室となりました。

こんなに素敵なメニューを紹介してくださった佐藤先生、お忙しい中ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました!

 

« »