なのはな生協

食の安全・安心にトコトンこだわった生協です

お問い合わせ

活動報告:おゆみ野エリア会

活動報告:おゆみ野エリア会

なのはな生協 おゆみ野エリア会

 

ご自愛yoga

11月29日(木)鎌取コミュニティセンターにて、ご自愛yogaを開催しました。
参加者はスタッフ・理事含め23名でした。

ご自愛yogaとは、呼吸を体に通し、エネルギーを体の中で循環させることで体が整う、終わった後心地よくなるヨガです。
初めに、講師の吉田千秋先生から、無理をすると逆効果なので気持ちいいところでやることが大事、体を動かしながら自分の体の様子を観察し感覚を確かめる、呼吸を感じることで、外へ向いている意識を内に向ける、どれだけ意識を向けられるかが大事だという話があり、ヨガが始まりました。

足首、足の指、ふくらはぎ、ひざ、太ももと1つ1つ丁寧にじっくりほぐしていきます。広い会場に講師の優しい声だけが響き、体も心も癒されていく感じがしました。


時間をかけてほぐした後に、ヨガのポーズをいくつか行い、最後はシャバアーサナ。仰向けになり全身をリラックスさせました。ヨガの最中には、関節は寒さに弱いので膝をさすると良い、内腿は感情と繋がっているのでたたくと良い、足裏は体の反射躯なので毎日をたたくと良い、頑張らないでゆるめることも大事、など教えて頂きました。

ヨガのあとは、講師を囲んで車座になり、感想を頂きながら試食をして終了です。
試食品はココアケーキ、草加せんべい、ミニカップゼリー、大倉さんのリンゴジュースです。

参加者アンケートでは、
・とてもリラックス出来、自分自身を取り戻す貴重な時間となった。
・無理なく全身がほぐれて、気持ちも整う心地の良いヨガだった。
・子育て・仕事のことでイライラして重心がとても上がってきてしまっていたが、重心がしっかり落ち着き、心も落ち着いた。

というような声を多数頂きました。

吉田さんご自身も子育て中にヨガに行く時間が取れずにストレスを感じていた時期に、
日常の中にヨガを取り入れるだけでも十分と言われ、少しの間深く呼吸したり、意識を体に向けたりされたそうです。是非すぐにやってみたいと思いました。

« »